異次元の四冠馬。
CBスタッドのナリタブライアンに会いに行った時はもう放牧は終っていたが、特別に会わせてもらえた。
厩務員からニンジンをもらってブライアンにあげると彼はおいしそうに食べてくれた。その出来事がブライアンとの最後の別れだった。
頬革に輝く4つの星、それはG1・4制覇の勲章 

ナリタブライアン 黒鹿毛 
1994年 中央競馬史上5頭目の皐月賞、日本ダービー、菊花賞のクラシック三冠馬となる。
1994年 有馬記念制覇  JRA年度代表馬
(1991年ー1998年)