丘に一本の落葉樹がある
ちょっと首をかしげて何か考えているように思えるから哲学の木と呼ばれている