« 巣立ちました-Ⅰ 『トラフズク』 | トップページ | 『捕 食』 »

巣立ちました-Ⅱ 『アオバズク』

この時期は巣立ちのラストシーズン。
前回のトラフズクに続いて巣立ちシリーズ Ⅱ です。

地元の古式ゆかしいお宮に5月末頃にやって来たアオバズク、今年は梅雨の長雨で例年より少し遅くなりましたが・・・
3羽の雛が無事に巣立ちを迎えました。

逢いに行くとケヤキの樹のかなり高い枝の先、撮影には葉隠れで難しいアングルをしいられます。
三脚の仰角をいっぱいにあげファインダーを覗いていると首がコリコリ、なのに雛達の表情豊かな仕草についつい魅せられてしまうのです。

アオバズクの雛は 『森へ行こう』 のタイトル画にもなっている (この時はまだ巣立ち前の白い雛) 私の好きなフクロウ。
雛と言えども黄色のまんまる虹彩が可愛くてたまりません!

Img_1230enweb1 
Img_0836web2 
Img_1185web3


Img_1275web4 
Img_0976web5 
Img_0816web6 


Img_1289web8 
Img_1298web7



【画像はクリックすると大きくなります】


|

« 巣立ちました-Ⅰ 『トラフズク』 | トップページ | 『捕 食』 »

コメント

「森へ行こう」の表紙になったアオバ三兄弟はもう何年前になるのでしょうか。 教えてもらって遥々撮りにいきました。

あの時のかわいさは格別でした。目線で巢穴の雛たちが見られるなんて滅多にありませんでしたから。
それだけに台風で巢穴の木が折れてしまったのは残念でした。

巣立ちシリーズですか。 アオバズクの雛は好奇心があるのか表情豊かで楽しいですね。見ていて飽きませんから。 そんな動きを見事にとらえています。

投稿: 散歩鳥 | 2020年8月 1日 (土) 15時12分

こんばんは、散歩鳥さん。

そう何年前になるのでしょうか。 もう二度とあの様なシーンには巡り合えないでしょうね。 そう思うと大変貴重なシーズンでした。
まだ鳥撮りの人達も少なく、鳥見のマナーも守られていましたから。 あれ以来「鳥見は一期一会」と思い知らされました。「次があるさ」は無いのですから。
でもその画像も保存していた外付けハードディスクが壊れて悲しいかな今はブログに載せている画像だけとなってしまいました(涙)

巣立ちはなかなか休日と合わず、ロケーションの好きな神社に行ってみると、まだ巣立ちの気配すらありませんでしした。
ここでは巣立ちから数日が経ってしまいましたが、かえって虹彩がきれいなので「終わり良ければすべて良し」とします。

投稿: ワタスゲ | 2020年8月 2日 (日) 00時58分

ワタスゲさん こんばんは!

古式ゆかしく目出度く巣立ち
青葉木莬さん三きょうだい♪
おめめぱっちり 可愛い仕草
毎日参詣 楽しいですね!

投稿: 風のむろさん | 2020年8月 2日 (日) 20時16分

こんばんは、風のむろさん。

いつだったでしょうか、もう何年か前の事、湘南のアオバズクの写真を撮りに行った時にむろさんにお会い会しましたよね。 帰りにもう一か所のアオバの神社にも立ち寄りました。 きっとそこがむろさんが今回通ってアオバズクの巣立ち雛のいい画像をgetしている神社だと思われますが。

こちらの三兄弟はなかなか芸をしてはくれませんが、興味深々の仕草はしてくれます、そこがまたたまらない魅力なですよね。

投稿: | 2020年8月 2日 (日) 22時56分

こんにちは。
ひとつ前の遊水地のトラフズクは私も行きました。
まだ巣立ち前で白い産毛が残っていて枝被りでしたがちらほら見えていてそれはそれで可愛かったです。
そしてアオバズクの巣立ち、黄色い瞳も何とも可愛い!
もう立派な子供ですね
私の地元では今年はアオバズクの話はなぜか聞きません。少し寂しいです。


投稿: 星鴉⭐️ | 2020年8月 3日 (月) 17時57分

こんばんは、星鴉☆さん。

トラフズクに行かれましたか。 星鴉☆さんの所からは意外と近いのではないですか、同じ県内では。
白い雛が見られたのはなにより。 私は今年は行く機会が遅くてやっと最後の雛の巣立ちに間に合ったところです。
長い間楽しませてくれる貴重な営巣地ですから大事にしたいものです。
アオバズク、前の週に他県のもう一か所にも行ったのですがまだ巣立ちの気配すらなく完敗でしたから、巣立ちに合わせるのは難しいです。

ここは子供達の黄色い虹彩と面白い表情を見られただけで時間の経つのも忘れて満足でした。 おかげで帰ってから肩や腰がイテテテテ! 感じたくない年を感じてしまいました。

投稿: ワタスゲ | 2020年8月 4日 (火) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 巣立ちました-Ⅰ 『トラフズク』 | トップページ | 『捕 食』 »