« 『パンダガモ飛来』 | トップページ | 『元旦』 »

ハイイロチュウヒ 雌

遥か彼方、まだ青い色を残す山裾にハイイロチュウヒの姿が点の様に現れました。
この早い時間帯の帰還は雌です。

Img_1659web1

Img_1679zweb1

陽が沈みかけて残照の空になる頃、近くの葦原の塒に降りてきます。
雌の塒は2ヶ所あり、カメラを構えている反対側の塒の上を旋回しているハイチュウを見つけました。急いでカメラを振ります。

Img_1760webze4

Img_1757zwebe5

Img_1750zwebe6

Img_1746web7

塒の葦原を低空で悠然と滑空。

1j9a6899zweb8

Img_1831zwebe

そして塒入り

1j9a6888zwebz1

Img_1813zwebz

1j9a6892zwebz3

この日、雌は次々と帰って来たのですが、雄の姿を見る事は出来ませんでした。 年越しの宿題です。

to be continued!

Img_1742zweb9

Img_1997webze10

【画像はクリックすると大きくなります】

|

« 『パンダガモ飛来』 | トップページ | 『元旦』 »

コメント

ワタスゲさん こんばんは!
空っ風吹く 関東平野 大草原
赤い夕陽に照らされて
灰色沢鵟さん塒入り♪
後から行きます お兄さん!
続きは新年号 乞うご期待!

投稿: 風のむろさん  | 2018年12月28日 (金) 18時01分

こんばんは、風のむろさん。
ここはいつ来ても大平原の雄大さに心を奪われます。
何時ものことながら雄のハイチュウに出会える事は運次第です。
雌は比較的明るい内に帰ってくるのですが、雄は遊びほうけていて暗くなる頃帰還します。カメラで撮ると画像をいじらないと暗すぎて解らない程。

なので、しばらくはハイチュウ撮りに通いますが、返りうちに会う可能性の方が大きいみたいです。
頑張らなくては!

投稿: ワタスゲ | 2018年12月29日 (土) 00時14分

こんばんはワタスゲさん
楽しみに見ていると一年が足早に過ぎていきます。
毎回色々な鳥達を見せてもらい感謝です。

夕日に飛ぶハイイロチュウヒ、空も葦原も凛々しい猛禽をしっかりとものにしていますね。
来年もよろしくお願いいたします。

投稿: m-hosono | 2018年12月29日 (土) 17時53分

明けましておめでとうございます m-hosonoさん。
コメントが新年になってしまいました m(__)m

若い時の1年は色々な出来事が刺激的に感じられ記憶にいっぱい刻まれるのですが、
年をとると1年がちこちゃんに怒られる様に「ぼーっと生きてる」ので感受性が鈍り記憶に残らなくなって短く感じられるのだそうです。
確かに、最近は特に日にちが塊になって過ぎて行きますから。

今年はどんな鳥に出会えるでしょうか、初詣はフクロウ神社に行こうかと思っています。

投稿: | 2019年1月 2日 (水) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイイロチュウヒ 雌:

« 『パンダガモ飛来』 | トップページ | 『元旦』 »