« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

ハイイロチュウヒ 雌

遥か彼方、まだ青い色を残す山裾にハイイロチュウヒの姿が点の様に現れました。
この早い時間帯の帰還は雌です。

Img_1659web1

Img_1679zweb1

陽が沈みかけて残照の空になる頃、近くの葦原の塒に降りてきます。
雌の塒は2ヶ所あり、カメラを構えている反対側の塒の上を旋回しているハイチュウを見つけました。急いでカメラを振ります。

Img_1760webze4

Img_1757zwebe5

Img_1750zwebe6

Img_1746web7

塒の葦原を低空で悠然と滑空。

1j9a6899zweb8

Img_1831zwebe

そして塒入り

1j9a6888zwebz1

Img_1813zwebz

1j9a6892zwebz3

この日、雌は次々と帰って来たのですが、雄の姿を見る事は出来ませんでした。 年越しの宿題です。

to be continued!

Img_1742zweb9

Img_1997webze10

【画像はクリックすると大きくなります】

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『パンダガモ飛来』

この日は薄曇りで日差しは弱かったのですが、それでも瓢箪形の池を一望できる撮影地は逆光でした。
被写体が池の右側に来てくれると光は和らぎ水の色も出るのですが。

ミコアイサが飛来して来ました。
警戒心が強く、ゆっくりと少しづつ間合いを詰めて行っても気配を感じて遠ざかります。 その繰り返し。
距離は諦めて全体を俯瞰出来る場所から我慢の撮影となりました。

待ちタイムが過ぎるとやっときらめく水の色の方に進んできました。

Img_1455zweb1

Img_1494zweb2

Img_1498zweb3

飛来して来たのは2羽。 まだ雄の若者のようです、兄弟でしょうか。
立ち上がってご挨拶!と思いきや あれっ、後ろ向き。

Img_1499zaweb4

Img_1502zweb5

Img_1504zweb6

池の左右ではこれだけ水の色が違います。

Img_1639web7

Img_1630web8

Img_1415web9

Img_1646web10

Img_1383webz11_3

この後はまた池の日蔭に戻るとまったりとして動きを止めました。
食後の休憩みたいです。
Img_1531web12

【クリックすると画像は大きくなります】

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『ひねもす のたりのたりかな』

海の無い県に住んでいると、海鳥はきっかけがないとなかなか撮影に行く機会がありません。
三種混合。 小さくても可愛いウミスズメ、クロサギもウミアイサも居るとなれば久々に湘南の海まで遠出です。
「ひねもす のたりのたりかな」、この日は風も無く初冬だと言うのに気温も上がって穏やかな撮影日和となりました。

Img_0502web

ウミスズメはその名の通り雀の様な声で鳴きます。 厄介なのは潜水が得意で一度潜ると次に顔を出すのはかなり離れた所、予知の出来ない神出鬼没の海鳥。
カメラを向ける間もなく直ぐに潜水の繰り返しで、気がつけば100m程離れた所に浮き上がっています。

満潮時には湾内に入って来て至近距離で撮れるのですが、この日の満潮は朝の6時過ぎ、一足、二足違いでした。 遥か沖合に5羽ほど確認、辛抱強くひたすら待ちます。

しびれを切らした頃、撮影範囲に入ってきました。

1j9a4344zweb1

1j9a4355web2

1j9a4360web3

Img_0131webz4

Img_0143web5

やがて2羽が湾内に入ってきましたが完全逆光、仕方なく今度は湾外に出て行くところを狙うしかありません。

Img_0611eweb6
そして紅葉の海を通り、ではなく 赤灯台の映り込みを通過して沖合に・・・

1j9a4685zweb7

Img_0172web

Img_9917web

Img_9952web10

Img_9938web11_2

やがて、また遥か彼方の定位置に戻ると「まったり」の時を過ごします。
全長25cmですから100m以上離れると肉眼では確認が難しいくらいです。

Img_0931web12

双眼鏡を沖合から右に振ると、岩礁で朝食探しのクロサギを見つけました。

Img_0270web1

Img_0366web2

Img_0389web3_3

Img_0397web4

Img_0399web5_2


クロサギが飛んだ後、沖合からこちらに向かって来るのはウミアイサ、雌と若の7羽の群れの様です。 雄はもう少し遅れてから到着するとの事。

Img_0440web1

Img_0452zweb2

Img_1141webend3

1j9a5564enweb4

1j9a5608zzweb5


ウミアイサは集団で豪快な追い込み魚をします、雄の群れが来たら漁をする所を撮りにまた撮影に来たいと思います。
厳しい冬が来る前の穏やかな序章の日でした。。。







【画像はクリックすると大きくなります】

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »