« 『サンコウチョウは・・・』 | トップページ | 『炎暑に負けず食欲旺盛』 »

『びっくり フクロウ!』

それはまるでビデオを見ているようでした。

my公園の森のフクロウ、今年は早く5月末に無事に雛が巣立ちをしました。 
まだ森に行くと運が良ければ2羽の子供達を見る事が出来るかもしれません。

夏鳥が渡って行き、公園の森が落ち着きを取り戻した頃、びっくりの話が飛び込んできました。 7月に入って直ぐ、公園の他の巣箱からフクロウの雛が顔を出している!と言うのです。
広い公園にはフクロウのための巣箱が5個掛かっています。(アライグマに占領されても他の巣箱で営巣できるし、もしかしたらフクロウ一族の他の親戚が来るかもしれませんから)

それにしても同じシーズンに二つがいのフクロウが営巣するというのは、この公園でフクロウが観察されてから初めての出来事でした。

どうも親の顔から、my公園の常連のフクロウは後から営巣した7月のフクロウらしく、5月に営巣のフクロウは「新参者ペア」らしいのです。

Img_1066web1

Img_1061web2

Img_1064web3

Img_1081zweb4


まるでビデオを見ているよう!」と言うのは・・・その雛達の行動でした。
5月の一番子が巣箱の縁に立っていると、二番子が無理やり下から顔を出して、一番子に「早く巣立ちをしてよ!」と盛んに促していたのです。

巣箱から2羽が同時に顔を出すのも稀ですが、今回の7月の雛も全く同じ様に二番子が下から無理に顔を出して並びかけました。
下の1枚目の画像は今回の7月雛の上下2羽並び。
2枚目の画像は5月雛の2羽横並び。

Img_1301zweb7cw           ▲上下に顔を出した今回の7月雛の並び

Img_1922endweb8dx          ▲左右に並んで姿を見せた5月雛の並び

どちらも一番子が慎重なのでしょう、2羽目が姿を見せた時には5月のビデオを見ているみたいでびっくりでした。

それでは話を巻き戻して今回の雛の顔だし場面から・・・

Img_1171web5a
無理やり顔を出しました。

Img_1280web6b
どうやら二番子の顔に葉っぱが邪魔をする様です。 
初めて見る外の世界! 少しどけてよ!と言っても一番子は絶対に譲りません。

Img_1251zweb9e
そこは一番子の意地。「まだ出るのは早い!」と上から覆い被さり、巣箱の中に押し込めます。


そんな兄弟をお母さんは木々の隙間からしっかりと見守っています。

Img_1520zweb10
翌日、2羽は同時に巣立ちをしたみたいです。

下の画像は遅れる事6日後、夜明け前に巣立ちをしたばかりの雛が木に登ってきました。
「君は何番子?」

Img_1636zxweb11y

Img_1627zweb112

Img_1620web13

こちらは一番子と言われていますが。 雨が降っても風が強くても数日間同じ木の枝にいて余裕さえ感じます。

Img_1805web14

Img_1742web15

Img_1785web16

Img_1733web17z

Img_1725web18

Img_1872zweb19

初めは全員が雛は2羽と思っていましたが、この日の昼頃もう1羽が見つかりました(この雛が二番子と言われています)
葉の影に微かに見える程で撮影は出来ませんでしたが。

雛は3羽としないと話が合いませんでした。 一番子と二番子はほぼ同日に顔を出し翌日に巣立ちをしたと思われるので。
6日後の夜明け前まで待って巣立ちした雛が二番子とは思えなかったですから。
これで納得して森を後にする事が出来ます。。。

いろいろと驚かしてくれた今年のmy公園のフクロウ物語でした。



【画像はクリックすると大きくなります】

|

« 『サンコウチョウは・・・』 | トップページ | 『炎暑に負けず食欲旺盛』 »

コメント

こんにちは、ワタスゲさん。
今年の公園のフクロウさんには驚かされましたね(^^)。
営巣もビックリなら、2羽かと思われたヒナが 突然もう1羽発見されて 3羽に!
ビックリビックリ!でした。 

しかしながら 前回といい 今回といい
ワタスゲさんは、全く良い場面に遭遇してますね。
毎日行っていても こうは行きませんよ~。
巣箱から顔を出したヒナ達、小競り合いのお喋りが聞こえてきそう。
思わず笑ってしまいました。可愛い!!。

元気で育って欲しいなぁ
そして どうぞ 来年も営巣してくれますように・・。


投稿: はな☆はな | 2018年7月15日 (日) 14時36分

こんばんは、はな☆はな さん。

今年のmy公園のフクロウ、5月で終わりと思っていたのに7月に別なペアが営巣とはびっくり×三乗でした!
フクロウの魅力は雛の顔に表情があるからです。 フワフワモフモフのこの可愛さは別格。 そしてこんな大型の鳥が住む事が出来る環境を手助けしている、と言う事が何より素晴らしい事で、森の支援者に感謝です。

休日鳥撮りの身なのに、いつも良い場面に遭遇しているとよく言われますが、確かにそう感じる様になりました。 今回の二羽並びも、この日の夕方の一時だけでしたから。

今年のおみくじは中吉なのに、ちょっと鳥運が降臨しているのか、はたまた人が良いからなのか(*_*;、良い鳥仲間に恵まれているからか、感謝です。
今年も大好きなフクロウに身近に会えて、幸せな時を過ごさせてもらいました。

投稿: ワタスゲ | 2018年7月16日 (月) 00時19分

ワタスゲさん こんばんは!

お目出度続き ちょいと裏庭 梟の杜!
もこもこふわふわ 可愛い兄妹♪
元気に遊ぶ杜の中
元気でなぁ~ 達者でなぁ~♪
また来年も 逢いませう!

投稿: 風のむろさん  | 2018年7月16日 (月) 20時12分

こんばんは、風のむろさん。
今年のフクロウは三ヶ所を回りましたが、最後が地元の公園の森でのおめでた続きに会うとはびっくりでした。
きっとテリトリーも限界ぎりぎり守られて競合する事も無く、川原の餌も豊富に獲れるからなのでしょうか。

2羽の顔出しに出会うと可愛さ倍増、時間の経つのも忘れてついつい仕草に見惚れてしまいます。 後でビデオ撮影に切り替えておけば良かった!と思いましたが手遅れでした。
来年も期待します。

投稿: ワタスゲ | 2018年7月17日 (火) 00時14分

おはようございます。
どこかに携帯エアコンと言うのを売っていないでしょうか。このの夏はまだ始まったばかりなのにたまりません。

街中の公園の森でフクロウが二ヶ所も子育てをするなんてびっくりです。
それに2羽の並びを繰り返し見る事が出来たとは出来すぎ!。 日曜鳥撮り人なのに、どうしたらそんな最高の場面に何度も出会えるのでしょうか。
やはり鳥の神が降臨!?私の背中も空いていますからと言っておいて下さい。
子供達のいい表情を見逃しませんね。さすが。

投稿: 散歩鳥 | 2018年7月17日 (火) 09時22分

こんばんは、散歩鳥さん。
携帯エアコン、私も通勤用に買います!。 でもドラえもんに頼まないと作れないかも「どこでもエアコン!」。

my公園でフクロウが無事に育つのは環境もそうですが、天然ウロが倒れた時に巣箱を作ろうと努力してくれた人達、作って掛けてくれた人、毎回夜の見回り警備をしてくれている人達の力があってこそです、感謝!。

ウロのある大木は空洞なので、危険となり伐採されるところが多いです。でも天板を付けて洞の部分だけでも残してあげるとまた営巣している所もあります。
ふるさとをいつまでも覚えておいてほしいです。

投稿: ワタスゲ | 2018年7月17日 (火) 23時24分

ドラえもんに頼むなら私も「どこでも日影」が欲しいです。
今回のフクロウ物語にはびっくり、二度の子育てが見られて2羽並びが繰り返し見られるとは。

こんな可愛い姿に出会えるなら休日は飛んでいきますね。 公園の名を「梟の森公園」に改名しではどうでしょう。
毎週精力的に動いていますね、熱中症に気をつけて楽しませてください。。

投稿: m-hosono | 2018年7月18日 (水) 23時28分

こんばんは、m-hosonoさん。
何処でも日蔭、私も欲しいです。 朝、通勤で駅まで歩くのに日蔭を探して道を右に左に、それでも汗が。。。気が付けばまだ例年なら「梅雨明け」の頃。
その国の気候にも関係なく商業主義ファーストで開催期間が決まるオリンピックは8月で大丈夫なのでしょうか。

私がmy公園でフクロウを撮り始めてから7年程が経ちます。大好きなフクロウに近所で会えるのは幸せですね。 「フクロウの森公園」、命名権を交渉しましょうか。
まだ巣箱には空き家がありますから、親戚の仲間オオコノハさんとかを連れて来てほしいです。
来年は欲張り三梟物語を。

投稿: ワタスゲ | 2018年7月20日 (金) 23時11分

ご無沙汰しています。私の住んでいる中部地方の町は39度。県の南では観測始まって以来の40度を記録。外に出たら熱中症になりそうでエアコンは1日中入れっぱなし。

二度も営巣するフクロウのいる公園は最高!。
抱き締めたいかわいさ。私の近くではフクロウを見る事はありませんからいいなあ。
今日も朝から猛暑。

投稿: ichii | 2018年7月23日 (月) 08時58分

お久しぶりです。 バードカービングは創っていますか?
そちらでは何の木で彫っているのでしょうか。
私はこの暑さでほとんど触っていませんが(汗々)
鳥撮りも休業状態でプチ遠征も諦めました。

フクロウ3兄弟、この暑さの中、羽毛を脱ぎ棄てているのではないでしょうか?。
今年は二粒で二度美味しいフクロウでした。 しかも休みの日に出来過ぎなくらいの出会い。 たまにはこんな日も有りですね。
涼しい日は来るのでしょうか、たまりません。

投稿: ワタスゲ | 2018年7月25日 (水) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555320/66941135

この記事へのトラックバック一覧です: 『びっくり フクロウ!』:

« 『サンコウチョウは・・・』 | トップページ | 『炎暑に負けず食欲旺盛』 »