« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

『田園のコミミズク』

今年もコミミズクが彩の国にやって来ました。
たくましくもあり、可愛くもある、毎年会いたい大好きな冬の使者です。

ところが、今年の飛来地は休耕地や田んぼのある平地です。
家から比較的近いけれど、背景派の私としてはかなりの泣き所。 遠景には家が連なり、高架道路が走り、ガードレールや電柱、車などの人工物が写り込みます。

それでも飛んでくれますから贅沢は言えません。 カラスに追われて2時過ぎから飛び始めました。

Img_3231web1a

Img_3229web2_2

Img_3232web3_3

この日は広い田園に3羽のコミミを確認。
下の画像は、雪の残る田んぼの上を飛ぶコミミ!です。

Img_3510zaweb4

Img_3511zcweb5b

そう見えましたか? 実は白い雪の様に見えるのは二重のガードレールなのです。
でも雪だと思えば雰囲気があるかも!
雪にしましょう。


少し早い時間から飛び始めたためか、直ぐに降りては長い休憩に入ってしまいます。
辺りを見回す鋭い眼光は葦原の猛禽そのもの。

Img_3296web6

Img_3374zweb7

Img_3375zweb8

Img_3256web9_2

人工物も写し様によっては不思議な色合いになります。
初めの画像は家並みが、でも次は面白い背景色になりました。

Img_3383cweb_2

Img_3385cweb

Img_3381web13

陽が落ちてマジックアワーの頃、暗い背景の中で羽に西陽が当たってくれました。

Img_3391fwebd
Img_3519web15

彩の国から見た富士山も裾野が長くて好きな風景です。
撮影を終え、カメラを担いで畦道を歩き始めた時、2羽のコミミが大きな鳴き声を張り上げながらバトルを繰り返していました。残念ながらもう暗くてシルエットでしか見えませんが。
縄張り争いでしょうか。

Img_3534web

広い田園ですが、もう何ヶ所かの田んぼで畑焼きが始まりました。
ここにいつまで居てくれるのか、ちょっと心配です。

今年は近郊からもコミミの飛来が聞こえてきます。菜の花の咲く頃まであちこちのコミミ通いになりそうな、うれしい予感。。。

【クリックすると画像はお大きくなります】

| | コメント (10) | トラックバック (0)

『出待ち』

いつまで待てばいいのだろうか・・・ いつまで待ち続けていられるだろうか・・・

この日、目指す鳥はいっこうに現れてくれません。
果たして場所は合っているのか、まだ居てくれるのか、と怪しくなってきます。
4時間が経過。午前中がむなしく過ぎて行くのに、まるで音沙汰無し。
貴重な休日、一度もシャッターを押さずに帰る訳にはいきません。

もう少しだけ待っても会えなかったら帰ろう! と決心した時、やっと
『その時!』 が来ました。
直ぐ近くの頭上の銀杏の枝に止まった小鳥を発見。
待ちに待ったニシオジロビタキです。

Img_1942web

Img_1932web

まだ胸の黄色は薄く、もう少ししたら濃い黄色になってくれるかもしれません。

Img_2753zweb2

Img_2696web

Img_2705web

君の瞳は10000ボルト! 見つめられたら『出待ち』の時間はどこかに吹き飛びます。

Img_2434web4

Img_2468web3_3

Img_2682web_2

Img_2815web_2

後ろの水色は湖面、白色はカモメの水兵さん達。

Img_2378zcweb4

Img_1879web

Img_1889web

Img_2139web


十分にシャッターを切り終わると、まだニシオジロは出演中なのに、贅沢にも帰ることにしました。。。

Img_2519web

Img_2504web

【画像はクリックすると大きくなります】

| | コメント (6) | トラックバック (0)

『塒入り』

初荷、入りました!

山は例年より雪が多い様で、遠く奥日光連山が午後の光を受けて輝いていました。

Img_0769zweb1

日差しが赤みを帯びた頃、ハイチュウの雌が葦原の塒に帰って来ました。

Img_0821web3

Img_0893web2

Img_0852web1

Img_0880web4

Img_0942web

Img_1054web6

この日葦原に帰って来たのはハイチュウの雌とチュウヒだけ、日没までにハイチュウの雄を見る事はありませんでした。

Img_1445web7
筑波山を背景に飛ぶチュウヒ

Img_1446zweb8

Img_1208web9

Img_1077web10

Img_1072web11



年の初めのためし撮り。
鳥運はハイチュウの雌でしたので、チュウ位かもしれません。

葦原からの帰り道、今年初めての『スーパームーン』が東の空に上がってきました。

Img_1779web13

【画像はクリックすると大きくなります】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『元旦』

Img_0018webd

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »