« 『泉に来た新人』 | トップページ | 『キャベツ畑で捕まえて』 »

『 十一 』

久々の平日鳥撮りのチャンスが巡ってきました。
この日は運転免許の更新で休暇申請。 朝イチで更新を終えたら鳥撮りに行けます!。
しかし明け方から雨音が聞こえていました。 行く気をそがれる程の降り、目的地には雷警報まで出ていて気持ちは凹んで諦めモード。

それでも友人からの「現地は小雨!」とのメールに後を押され、車はワイパーをフリフリ圏央道をひとっ走り、ふたっ走り。。。
(ちなみに更新した免許証はこの年になって初めての金線入り! 汗々) ( ;∀;)


湖畔の現地では雨も上がってくれたのですが、お目当てのジュウイチはつわものでした。 桜の木にやって来ても 葉隠れ、空抜け、枝被り、枝渡り。 一か所の滞在も極々短い十秒ぐらい。
もしかしたらジュウイチの名前の由来はひとところに居る時が短く、十一秒くらいだから?なのでしょうか(^^)。
(いえいえ、名前の由来は鳴き声が「ジュウイチー、ジュウイチ―」と聞こえる事からでした)


撮影も午後からの数時間だけでしたが、まともにシャッターを切ることが出来たのはワンチャンスだけでした!。

Img_4839zweb1

Img_4727zweb2

Img_4768zvweb3

Img_4831zvweb4
                         □

Img_4841zvweb5_2

Img_4842zweb6

Img_4843zvcweb7

ジュウイチ、カッコウ、ホトトギスは、それぞれがオリジナルの名前を持っているのに、同じカッコウ科でもツツドリはかわいそう。
「〇〇トリ」と言う安易な名前をもらってしまったのですから。スズメやハトでさえ固有の名を持っているのに、ヒヨドリやムクドリと同じく名前の下に「トリ」を付けられるだけとは。
(ちなみにツツドリの名前の由来は、「ボボ、ボボ」と鳴く声が筒を叩く音に似ていたからと言われています)

そんな訳で、縦縞のジュウイチとの遭遇は少なかったのですが、直ぐそばで横縞なツツドリは良く出てくれました。

一か所の滞在時間も長~い ツツドリ。

Img_4582web1

Img_4541web2

Img_4553web3

「こちらはカメラマンも少ないし、閑でアクビも出ちゃうなぁ!」と言っています。

Img_4564zweb4

Img_4597web5

Img_4646zvxweb6

                          □

【画像はクリックすると大きくなります】

|

« 『泉に来た新人』 | トップページ | 『キャベツ畑で捕まえて』 »

コメント

ワタスゲさん こんにちは。
ジュウイチ ナイスショットです!。
ワンチャンスをしっかりものにしましたね!。
流石です。

声だけは何度も聞いた事があるのに 未だ姿は見られず・・の 憧れのジュウイチです。
カッコウ科でも 見た目 仲間のカッコウやツツドリとは大違い。
可愛い猛禽類の風情で 中々見られない、撮れない とあっては 人気者の理由も納得。
素晴らしい画像、羨ましい限りです。

合わせて ゴールドカード取得 おめでとうございます!。
苦節〇〇年?。
大事にして下さい(^^) 

投稿: はな☆はな | 2017年9月18日 (月) 10時55分

今晩は、はな☆はな さん。
平日でも100人ほどのCMを集めると言うジュウイチ、噂以上の気人気者です。では休日の人出は一体どれくらい?
この日は結果良し!の日となりました。
先に休暇ありの日、合わせるようにジュウイチ情報(感謝!)。しかも朝から雨降りで人出は少なく、着く頃には止んでくれましたから。
撮影時間中、全身の姿を見せてくれたのはワンチャンスでしたが何とか居合わせてゲット。

雨降りでちょっと遠方、「行きは辛いが 帰りは良い々! 辛いながらも通りゃんせ、通りゃんせ」となりました。

今回は恥ずかしながらの「初・金線入り免許証!」、とりあえず5年間は維持してみせます!(>_<)

投稿: ワタスゲ | 2017年9月19日 (火) 00時44分

ワタスゲさん おはようございます!
櫻の葉っぱも色づいて
秋風涼しい湖畔の広場
ちょこっと嬉しい 十一坊ちゃん♪
湖畔周遊train定期券
仕入れて通勤 !
なれど 坊ちゃんなかなか逢えません!

投稿: 風のむろさん  | 2017年9月19日 (火) 05時52分

今晩は、風のむろさん。
湖畔の周遊トレイン、一度私も乗ってみたい、そんな余裕が欲しいです。
いつまで居てくれるのでしょうか。気分屋で神出鬼没、撮れるかどうかも神頼みの所もあり。
通勤定期券を仕入れて紅葉のジュウイチが撮れると素晴らしいですね。
私は今回が初撮りでしたからそれだけで満足ですが。

私の幸運は、入れ違いになる所だった むろさんにお会いできた事でした。

投稿: ワタスゲ | 2017年9月19日 (火) 22時58分

今晩はワタスゲさん。免許証もジュウイチも華丸金賞受賞。
なかなか良いところには出てくれないと聞きましたが、ワンチャンスで仕留めるとは、どこまで続く絶好調鳥運!、あっ、腕の勝負でした。

全身バッチリの縦縞もさすがだけれど横縞なアクビもナイスショット!。こういうの逃しませんよね、だから楽しい。

投稿: 散歩鳥 | 2017年9月19日 (火) 23時56分

今晩は。
散歩鳥さんも激写に行ってみてはいかがですか。腕よりも良い所に出てきてくれるかどうかの運次第。平日撮りが出来たのも幸運のひとつでした。
たぶんまだ居ると思うのですが未確認。

若い個体なのでまだ多くのCMには慣れていないのでしょう。 CMの動きに惑わされずに、あちこち追わないでじっと我慢。必ずチャンスは来ますから想いを込めて仕留めましょう!。

そうです、意外な番外編の癒し画像も好きです。

投稿: ワタスゲ | 2017年9月20日 (水) 22時47分

ワタスゲさん こんばんは!
ジュウイチさんというのですね~
ゴールドのアイリングで可愛いですね
ゴールド免許のご利益感じます(^^)

投稿: ひまわり | 2017年9月20日 (水) 23時14分

今晩は、ひまわりさん。
ゴールドアイリングが撮れたのはゴールドライン取得の御利益でしたか! 水色からゴールドになっても得るものがあるのか不思議でした。
連座でとれた二つのゴールド・キーワードにはそんな関係があったのですね、妙に説得力があります。座布団三枚進呈!。

確かにジュウイチは撮るのが難しいと言われていました。私も途中までは「日記にはジュウイチの存在はなかった事にしておこう!」と思ったほどでしたから(^^)
終わり良ければ全て良し!

投稿: ワタスゲ | 2017年9月21日 (木) 22時16分

おはようございます。数字の題名を見て名前の当て字かと思ったらジュウイチの正式な漢字名でした。勉強しました。

漢字だけてなくカッコウ科の鳥達はみんな姿が似ているので私にははっきり区別がつきません。それにジュウイチは見るのが難しい鳥だと聞いています。金のアイリングかキリッと引き締めていていい顔していますね。ワンチャンスなのに前からも後ろからも全身ポーズ、まだまだ持っています。

投稿: 栃の実 | 2017年9月23日 (土) 08時08分

今晩は、栃の実さん。
題名は「プラス マイナス」でもありません、ジュウイチです(^^)

そう、カッコウ類は区別がつきにくいです。ジュウイチは見ただけで撮ったのは今回が初めての事でした。近くにも毎年ツツドリは来るのですが、ジュウイチも仲間なので撮れると思っていたら、あんなに苦労するとは。。。

雨の中でも撮りに行ったのは過去の教訓からででした。
「次があると思うな!撮れる時に撮れ!」
次回があるさと思い何度後悔した事か、一期一会です。

投稿: ワタスゲ | 2017年9月24日 (日) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555320/65804102

この記事へのトラックバック一覧です: 『 十一 』:

« 『泉に来た新人』 | トップページ | 『キャベツ畑で捕まえて』 »