« 『モリへ行こう』 | トップページ | 『たった2カット!』 »

『お山の大露天風呂』

フクロウ・バードカービングの制作が遅れていて作品展までに間に合わない恐れが出て来たため、このところ連日深夜残業もいとわずに励んでいました。
ので、撮影はしていたのですが取り上げる時間も無く延びていた『お山の大露天風呂』をやっとアップすることが出来ました。

お山の水場にやって来る小鳥達を見に行ってみました。 ここはバードサンクチャリー、小鳥たちは安心して水浴びにきます。

初めに来たのは南への渡りの途中に立ち寄ったキビタキの雌でした。

Img_96452web

Img_96272web

でも水を飲むとお風呂には入らずに森の中に消えて行きました。
次に同じ枝にやって来て止まったのはメボソムシクイです。

Img_9227web

Img_9230web

Img_9231web

近くの木からきれいな声がします、雌を呼んでいるのでしょうか 紅葉の中にキビタキの雄を見つけました。

Img_9425web

Img_9421web

Img_9388web

Img_9433web

こちらは冬鳥の先駆け ジョウビタキのお嬢さん。 愛くるしい可愛さです。
長旅だったのでお腹が空いているのでしょうか、お風呂より食事に立ち寄ったみたいです。 アオキの実を食べていました。

Img_9273web

Img_9271web

Img_9241zweb


しばらくすると常連さんが団体でやって来ました。騒がしくなりそうです。

Img_9144web

Img_9162zweb

メジロはにぎやかに動きまわると次々に露天風呂に飛び込んでいきました。 親が今年生まれた子供達を引き連れて来たようです。

Img_9597web

次にやって来たのは、これまたメジロに負けず劣らずのエナガの群れでした。同じ枝に止まってからは直ぐにダイブ。豪快な水浴びを披露します。

Img_9280web

Img_93312web

Img_9302web2

Img_9346web_2

Img_9359web

ヤレヤレ、忙しさが一段落する頃になると 他のお馴染みさんも入っての混浴となりました。

Img_9483web

と言う訳で、いつもは1回1種の鳥アップですが、今回はお風呂に入りに来る小鳥達を写す「五目撮り!」となりました。

もう里山に冬が来ます、渡り鳥は無事に旅立って行ったでしょうか。

【画像はクリックすると大きくなります】

|

« 『モリへ行こう』 | トップページ | 『たった2カット!』 »

コメント

こんにちは ワタスゲさん。
今日は雪で、関東で11月の初雪は54年振り 
積雪は観測史上初だとか(**)。
雪絡みの鳥さんはとても魅力的。
カメラをセットして、いつも庭に来てくれる鳥達を待っているのに、ちっとも来てくれませ~ん。
こな時は温泉ですよね。
混浴風呂になったり、貸し切り家族風呂になったり・・この露天風呂は人気なわけです。
私は五目撮り 大好き(笑)。
ワタスゲさんの料理の腕は知りませんが、ブログは美味です(^^)。

投稿: はな☆はな | 2016年11月24日 (木) 14時36分

こんばんは、はな☆はなさん。
朝からの雪、予報は当たりましたね。まさか、と思っていたので激しさにびっくり!。
長く降り続いていたので、きっと鳥も炬燵で丸くなっていたのでしょうか。庭からの「雪見撮り」が出来たら楽ちんで風情もあって最高の鳥撮りです。

この日、こちらの露天風呂は大賑わいでした。入れ替わりやって来てはバシャバシャ、番台からピントを合わせておけば来客はみんな撮ることが出来ます。
団体さんは今年生まれた若達でしょう、激しく飛沫をあげる鳥もいて見ていて飽きない光景でした。
これが私の五目撮り料理、枚数が多くて見るのに時間がかかりますが、お味の方は楽しんでいただけたでしょうか。

投稿: ワタスゲ | 2016年11月24日 (木) 23時37分

ワタスゲさん こんばんは♪
覗き見するつもりはありませんが多くの来客で
羨ましい限りです(^^)
こんなに多いエナガさん達に萌え(笑)
一度 行ったことがありますが
口のまわりを黄色に染めたヒヨドリさんをみた瞬間は珍鳥?と思ったのでした(^^;)
この時 柄杓のように尾羽をピンとしたエナガさんやメジロさん ルリビタキさんに出会え嬉しい日となったことを思い出しました

明朝は凍結が心配です・・
お気をつけてくださいね!

投稿: ひまわり | 2016年11月25日 (金) 00時02分

ワタスゲさん おはようございます!

朝飯前の深夜残業!
疲れ癒しに ♨巡り
見覚えの お山の天辺 露天風呂
湯治客さんで 大賑わい♪
湯上りは鴉山椒亭でひと憩み♪
遠路遥々お疲れさま。
二、三日前は雲海の上に富士山が見えました。

投稿: 風のむろさん  | 2016年11月25日 (金) 08時38分

こんばんは、ひまわりさん。
画像アップが遅くなりましたm(__)m
鳥達にとっては上空から見ればCMが丸見えでも、姿が見えない事で安心できるのでしょう。 大好きなエナガの群れと出会えるのを楽しみにしていました。お祭の様に登場してくれたのでもうウキウキしていました。
冬鳥にとってもこのお風呂は貴重、ルリビタキと出会えたひまわりさんは幸運です、私はまだ会えていませんから。

確かに嘴の周りが黄色くて羽の色が違う巣立ち雛を見ると誰の子かわかりませんね。どんな鳥と出会えるのかと言うのも興味深々でここの楽しみです。

冬場も露天風呂は営業していますからまた行く事でしょう。その時はウソやルリビタキに会いたいです。

投稿: ワタスゲ | 2016年11月26日 (土) 00時04分

こんばんは、風のむろさん。
むろさんの掲示板に今年のカービングはこれです!とアップ出来る様、遅れを取り戻すべき深夜残業の日々でした。この分で行くとお正月休みまではサボっていたツケ払いが続きそうです。

今回はむろさん方面のお山にお邪魔しました。
そこで疲れをいやしにお風呂に行きたいのですが、ここはのぞき見専用露天風呂。覗き見も時にはいいものです。湯治客はひっきりなしにやって来てくれ、楽しいひと時、ふた時が過ごせました。

えぇっ、ここから雲海の上の富士山!も見えたのでですか。ちょっとしたアルプス!。じゃぁダイヤモンド富士もここから見られるかも、ですね。
雲海のチャンスに出会いたいです。

投稿: ワタスゲ | 2016年11月26日 (土) 00時24分

おはようございます ワタスゲさん。
フクロウカービングもぜひ見てみたいです。ブラック企業で過労にならない程度に励んでください。
私もここの露天風呂、数年前に一度訪れたことがあります。夏と秋の狭間でしたがお風呂を覗き見する人がいっぱい。暫く待ち時間が出るほどの盛況。 でもその時はこれほどの来客や団体さんは来ませんでした。

可愛いエナガの大群が一枝で面白く撮れるならまた行ってみようかと言う気にさせられます。

投稿: 散歩鳥 | 2016年11月29日 (火) 07時55分

こんばんは、散歩鳥さん。
フクロウカービング、彫りも超難易度が高いのですが、彩色はもっと、さしずめウルトラG難度!と言うところでしょうか。
お正月休み辺りが勝負です、うーん。

ここの露天風呂、初夏や秋の渡りの季節が一番でしょう。「ゆく鳥くる鳥、いつもの鳥」と勢ぞろいしますから。
中でも私もエナガの群れが大好きです。あの素早いエナガもここではゆっくりとお風呂を楽しんでいろいろな動きを見せてくれますから。
でも最盛期には覗き窓が夜明け前からいっぱいになるとか、驚き!。鳥見人口が増えたのでしょか、それとも?。

投稿: ワタスゲ | 2016年11月29日 (火) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555320/64534971

この記事へのトラックバック一覧です: 『お山の大露天風呂』:

« 『モリへ行こう』 | トップページ | 『たった2カット!』 »