« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

『水辺の緋連雀』

夜明けと共に北へひとっ走り。今回は水辺のレンジャクを撮りに行ってきました。

たわわに実ったヤドリギの実に30羽ほどのヒレンジャクの群れがいます。
木の下で犬を連れた散歩の人が携帯で撮っていても、子供達がワイワイ騒ぎながら見上げていても、レンジャク達は警戒する素振りも見せません。
これにはちょっとびっくり。ここでは鳥に接近する時の限界距離域は無いのでしょうか。

実を食べて喉が渇くと水を飲みに湖の岸辺に下りてきます。水辺で待っていても広すぎて何処に飛んでくるかは運次第。

Img_1556web1_2

Img_1558web2_3

Img_2291web3

Img_2426web4_3

Img_2174web5_3

Img_2101web6_3

Img_2082web7_3

水辺の一群が去ると他の20羽程の群れが丘の上のヤドリギにいました。
盛んに実をついばんでいます。

Img_2698web8_4

Img_1524web9_5

よく見ると逆さになりながら枝を伝わって食べ歩き?している一羽がいました。
そのアクロバチックな姿は忍者の如し、ひたすら見入ってしまいました。

Img_2607web10_4

Img_2625webb11_4

Img_2641web12_3

Img_2620web13_3

Img_2646web14_3

先週はまだダウンのコートを着て鳥撮りをしていたのに、気がつけば汗をかいていました。
・・・暑いくらいの春が降り注ぐ一日でした。

Img_0403web15_2

【画像はクリックすると大きくなります】

| | コメント (6) | トラックバック (0)

『歌と虎』

車を走らせているとエアコンの暖房が入っているかと間違えるほどの暖かな一日。
まだ見た事の無いレアな鳥「ウタツグミ」、果たしてどんな歌を聞かせてくれるのか会いに行ってみました。(歌いませんからあしからず)
今年は全国各地で珍しいツグミが見られる種の当たり年のようです。

ウタツグミは派手さは無いものの良く見るとかわいい目をしています。それでも気はかなり強いらしくツグミとニアミスするとバトルを演じるとか。
今回はバトル無し、木にも止まらず、孤高に野原でひたすらエサを捕っていました。

Img_0285web1

Img_0280web2          私がウタツグミです。ビンズイではありませんから、よろしく。
Img_0167web4_4

Img_0294web51

暫くするとかなり近くに寄ってきました。距離10m。
でもそこで立ち止まると体を左右に振るだけで一歩も動く気配がありません。そのまま固まってしまったようです。

こちらも動くに動けず、近くの桜に止まるメジロにカメラを振って撮影をしてから戻してもまだそのまま。10分ほど経っても動きません。

Img_0220web

Img_0300web7

うーん、どうしたのでしょうか?。痺れを切らして、少し離れた所にお住まいの親戚の寅さん(虎)に会いに行くことにしました。

探してみると斜面の雑草の中でゴソゴソ。トラツグミです。
こちらは草の中に埋もれてなかなか出てきてはくれません。

Img_0539web2_2

Img_0500web3t

Img_0502web4t_2

リズミカルに体を上下させて地面を叩き、驚いた虫を捕まえる、トラツグミ独特の戦法で盛んに食べています。でもちょっとメタボじゃないですか?。

Img_05552web

Img_05746tweb

Img_0569web

しばらく遊んでくれると、突然に川原の方に飛んで行ってしまいました。
ツグミ類はいつも下を向いて餌を探してばかりいるので、飛ぶ鳥という事を忘れていました!。

Img_05827tweb

          帰り道、彼が窓から見送ってくれました。




【画像をクリックすると大きくなります】

| | コメント (6) | トラックバック (0)

『ソリハシセイタカシギ』

Img_99592aweb1_2

と言っても、バードカービングです。

休日は鳥撮りをしながらもバードカービングを製作していました。
鳥待ちの間にもカービングの止まり木になる流木を探したりして。どちらかと言うとバードカービングの資料として鳥の写真を撮っているようなもの。
Img_9959web2b

Img_9964web3_3

Img_9973web4

Img_9974web

Img_99802b5

ソリハシセイタカシギは私の師である成川 治氏のモデルから図面を起こし、80%に縮小して製作したもの。全長34cm。
難所は折れそうな細く長いくちばしと、水掻きの付いた脚でした。

3月9日(日)~23日(日)まで、彩の国・北本バードカービング展2014が開催されます。出品する作品がどうにか間に合いました。

Web2a

バードカービング倶楽部会員と講師成川 治氏の作品、合計約70点あまりを展示いたします。
彩の国に鳥見などの予定がありましたら、北本自然観察公園のエドヒガンザクラも咲く頃です、お花見がてらお立ち寄り下さい。



【画像はクリックすると大きくなります】

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »